屋上庭園のある暮らし

プラスアルファの空間として、屋上庭園を設えた住まいをご提案しています。

様々な楽しみ方ができるプライベート空間

休日に友人を招いてのバーベキューパーティ、夜景を眺めながら寛ぐ大人の時間など、暮らしがワンランク豊かになる、そんな空間を手に入れることができます。芝生のマットを敷き詰めることも可能なので、テントを組み立てて屋上でキャンプを楽しむこともできます。

子どもも安心して遊べる

十分な高さの壁があり、他者の侵入や目線も気にならない屋上庭園は、子どもたちが安心して遊べ、ママにも安心の空間です。風や太陽を感じながら、プール遊びをしたりかけまわる自由がここにあります。

愛犬と楽しむドッグランにも

愛するパートナーであるワンちゃんが、時間帯を問わず思う存分走りまわれるプライベートドッグランとしても活用できる屋上庭園。人工芝パネルや滑り止め加工をしたタイルを使うことで、「外遊び」を十分に感じられ、安心して過ごせる仕様となります。

高いメンテナンス性

軟質FRPを使用した防水性・耐水性に優れた屋上空間は、太陽光により下地の部分が劣化することもなく、長く安心してお使いいただけます。10年間の防水保証が付きます。

雪国北海道でも安心の施工

継ぎ目のない丈夫な防水層を作り出し、建物の振動や歪みに対して追従性がある、
「屋上庭園」に適した工法で施工します。

FRP防水 SR-1 一般歩行防水工法

■軟質FRPが選ばれる3つの理由

1. 強固な防水性 優れた耐水性と耐食性を誇り船舶にも用いられる「軟質FRP」を継ぎ目なく強固な層で施工するので、冬の積雪にも安心な施工方法です。
2. 高い耐久性 防水工法の強度を比較する方法のひとつである、重量負荷による耐久尺度において、軟質FRPは最大強度まで対応できることが確認されています。
3. 強い密着性 下地への密着性が高いので、下地の膨張や収縮にも対応でき、剥離の心配がありません。

■屋上庭園の施工方法

屋上庭園の施工方法

耐水性、耐食性、耐候性に優れており、継ぎ目のないシームレスな防水面

耐摩耗性にも優れており、複雑形状立ち上がり、天井面の施工が可能

補修、メンテナンスが簡単で、挙動する下地への追従性が優れている

■施工手順

  1. プライマー塗布・下塗り プライマー塗布・下塗り 施工面全体にローラーを使い、プライマー乾燥後、下地を均一に塗りつける
  2. マットライニング マットライニング ガラスマットを施工面に貼り付ける。強度を保つ役割がある
  3. 中塗り塗布 中塗り塗布 前工程が硬化したことを確認して、全面均一に塗布する
  4. 上塗り塗布 上塗り塗布 最後にローラーを使い、指定された色を全面均一に塗布する

選べる素材・アイテム

  • ジョイントタイル
    ブラウン
  • ジョイントタイル
    ブラウン 4枚貼り
  • ジョイントタイル
    ホワイト 4枚貼り
  • ジョイント人工芝
RISE SERIES

天然木のぬくもりを大切にしたチークガーデンファニチャー。チークは油分を豊富に含み、高い耐水性と耐久性、美しい仕上がりを誇ります。また、屋外で紫外線や風雨にさらされることで、木肌がシルバーグレー色に変化し、時間の経過とともに美しく風景に溶け込んでいきます。

rf-rise-01
rf-rise-02 ライズダイニングテーブル
rf-rise-03 ライズベンチ
NIWAZA SIMPLE SERIES

豊かな四季を楽しむ日本人の暮らし。その原点とも言える床座(床に座る)スタイルをガーデンに取り入れました。その名も庭座(にわざ)。すっきりした形と優しい表情のラインアップが日本の庭に静かに溶け込みます。

1 庭座 シンプルベンチ(ホワイト)
2 庭座シンプルスクエアテーブル(ホワイト)
3 庭座シンプルスツール(ホワイト)
4 庭座シンプルシェルフ(ホワイト)

5 庭座 シンプルベンチ(ダークブラウン)
6 庭座シンプルスクエアテーブル(ダークブラウン)
7 庭座シンプルスツール(ダークブラウン)
8 庭座シンプルシェルフ(ダークブラウン)